韓国語学習支援サイト 

発音の特効薬

 ハングルという字は、音を表すために作られました。発音記号と思ってかまいません。
ですから、声に出して読める → 聞いてわかる、というサイクルが成り立ちます。
ただし、このサイクルが成り立つのは、綴りをきちんと覚えている語についてです。綴りを覚えていない(知らない)語は百万回繰り返し聴いたって聞き取れません。
だから、と、字が表すをセットで覚えましょう。これが単語を覚えるコツです。

発音の特効薬
 基礎編発展編に分けて理解しましょう。
 基礎編では子音字と母音字の読み方を、発展編では字と音のズレについて理解します。

初級から先の朝鮮語  初級までの朝鮮語・初級からの朝鮮語